×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

初心者ゴルフの用品あれこれ

ゴルフの初心者のころを思い出すと、はじめて練習場でゴルフクラブを握り、スウィングをしてみたものの全くボールに当たらず空振りしてた頃を思い出します。上達するために、ゴルフスクールでプロからレッスンを受けだんだんうまくなると、ゴルフが楽しくてしょうがなかったです。そうなるとゴルフショップで中古のクラブを買ったり、知ったかぶりでシャフトがどうのグリップがどうのとやってました。そのうちにゴルフ場のコースデビューが決まり緊張したことを今でも覚えています。特にマナーやルールが分からず困りました。ということで新たにゴルフバッグ、パター、アイアンセット、ドライバー、シューズを新調しずいぶんとお金を使いました。ウェアーまでは、考えが回らず危うくジーパンをはいて行きそうになったのを思い出します。あれから20年新鮮な気持ちがうすれてますね。

ゴルフ保険と楽しみ方

ゴルフの上達がいま一つですが、ゴルフの楽しさの一つはパートナーに左右されます。気の合う仲間、気さくなキャディーさんだと本当に楽しいですね。このまえ、回ったときがそうでした。和気あいあいと、談笑しながらのゴルフでした。ショートコースで友人がホールインワンを達成しますます盛り上がったんです。その時、私はパーでまずまずの感じでしたが、友人のクラブを見るとキャロウェイのクラブを使っていたので、思わず買おうかと・・クラブのせいにしちゃったんですね。その時、ゴルファー保険は、やっぱり入るべきだと実感しました。ゲーム感覚のゴルフは、コンペに参加するよりもプライベートが一番ですね。

ゴルフ三昧のツアーと人生

ゴルフ三昧の日々が、これからの目標です。まずは、ゴルフツアーなどを休暇を利用していこうと思います。国内なら、やっぱり沖縄ですね。海外だとハワイ、グァムがいいですね。ハワイでゴルフのパック料金は、案外高いので現地で自己手配の方法を聞いてみたらいいとアドバイスをもらいました。4ラウンドから6ラウンド程度考えているのでその差額分で、ゴルフ用品が十分買えそうです。その前にもう少し練習をしてからになります。シングルの友人にその話をしたところ、プロの女子ゴルフを参考にしたほうがいいと言っていました。非力なので、合理的にうつ選手が多いからだそうです。また、グリーン回りは男子プロよりテレビ画面にでる率が高いからだそうです。今回は、ツアーでゴルフ三昧と楽しみますが、大橋巨泉さんのようにセミリタイアでゴルフ三昧をめざします。

Copyright © 2007 ゴルフ三昧の生活にあこがれて!